TOPへ戻る
ポール練習会SL菅平
実施報告
2019-P2
2019年1月30日~2月1日日
リーダー 深見国興・松澤宏一
参加 12名
ポール練習会の2回目として技術系小回りのスラローム(SL)の練習会を菅平スキー場カモシカポール専用バーンで実施しました。計画通り1日目午後はショートポールのセットで足慣らし、2日目と3日目午前中はガスって視界不良でしたが、ウエルネスノースクール蔦原校長のコーチングによる正規のロングポールを使った基本セットと実践競技セットでの練習を楽しみました。今回はポールスラロームを練習して技術の向上を目指す初参加の3名が加わりましたが、全くビビることなく、ゲレンデスキーとは違うスキーシーンを経験され、来シーズンの大会出場さえ意識されるほどに仕上がっていました。ポールで規制されたコースを正確に滑ることを基礎スキーの面でも重要視されている功労指導員の澤田先生が昨年に続き参加されました。今年米寿を迎えられたとは思えない華麗なポール滑走に驚嘆の声が上がっていました。